読者からのコメント紹介。

| コメント(0) | トラックバック(0)
ばるぼらさんより
公務員はボランティアではありません。特権階級や身分でもありません。 ごく普通の、しかも一般企業と異なり、労働者としての権利を制限されている労働者です。具体的には、労働運動を制限され、兼業は禁止されています。なぜ 、今頃「ちか」という、ごくつぶし議員の井戸端談を紹介するのか理解できません。これに対するコメントです。読んでみてください。 http://kkmmg.at.webry.info/201109/article_1.html

返信
コメントありがとうございました。

私が私のブログでいつ何を紹介しようとばるぼらさんの関知するところではございません。
紹介したからこのような反応があるわけであり、ある意味それは必要だと考えております。

公務員は特権階級ではないとは、私は何回も議会で発言しております。
もちろん特権階級ではなく、全体の奉仕者、公僕ということになっていますが、実際は違うということは既に市民の知るところです。

議会に入って2年半を経過しました。そして市役所職員(公務員)がすべてを握っていること、身分制度なのだということがはっきり分かります。

竹原さんの言うように、公務員それは大蛇のように連動して動き、その組織を守ろうとする。議員や政治家はその大蛇の鱗に過ぎず、大蛇を守ろうとするが、利用価値が無くなれば剥がされ、また新たな鱗を取り付ける。

ご紹介のブログを呼んでみましても、公務員組織が連動して動く様が見て取れます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://utel.jp/mt/mt-tb.cgi/8209

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最新のブログへ戻る
このサイトのトップ
★バックナンバー 一覧★

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.03