20111206 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

| コメント(0) | トラックバック(0)
12月6日 粉ミルク「明治ステップ」から放射線セシウム30.8Bq/kg検出について小出裕章(MBS)

2011年12月6日(火)、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。明治の粉ミルク「明治ステップ」から放射性セシウムが1キログラムあたり30.8ベクレル検出されたことを分析、説明しています。ウクライナの食品管理についても言及しています。

文字越し一部抜粋

小出「事故の前のとれた......牛乳だった......」

水野「そうなんですよ」

小出「のですね......」

水野「ええ」

小出「そうすると、混入過程がどうだったのかということを......になるわけですが。私はその粉ミルクをどうやって作るのか、よく知らないのですが。その......ま...聞いた限り、では乾燥するときに外部の空気を吹きかけて乾燥させるというようなことなの......らしいのですね」

水野「そうですね。今のニュースでもそんなようにお伝えしました」

小出「しかし......粉ミルクを作るときにそんなに外部のいわゆる細菌だらけというか、雑菌だらけの空気で乾燥するというようなことはありうる......ので...すかね?


そんなこと無いでしょ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://utel.jp/mt/mt-tb.cgi/8189

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最新のブログへ戻る
このサイトのトップ
★バックナンバー 一覧★

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.03