12月定例会、一般質問通告者13名。

| コメント(0) | トラックバック(0)
12月定例会の一般質問通告者は13名となった。
1日目(12月8日)
  1. 佐藤雅一 拉致問題・人権侵害問題への対処に関する自治体の責務について
  2. 遠藤徳一 義気の通年化について、合意形成について、地域通貨について、防災拠点校舎について
  3. 五十嵐昭雄 食料の未来を確かなものにすべき、魚沼コシヒカリ産地の首長としての見解を問う。
  4. 佐藤 肇 市営スキー場について、消防団機能強化と活性化について
  5. 渡辺一美 地域通貨導入について、高齢者福祉について、機構改革について、若者支援について
  6. 住安孝夫 魚沼市独自のFM局開設を、高齢者福祉の一層の充実について、原発事故について
  7. 関矢孝夫 事業や施策の評価について、職員の給与について、人事評価制度について
2日目(12月9日)
  1. 大桃 聰 監査委員について、監査結果について、市長公約の成果と反省点について
  2. 星 吉寛 林業振興について
  3. 大屋角政 自然エネルギーの普及と雇用促進について、地域興し仕事興しについて、介護保険について
  4. 星野武男 国保税の納期について、7月豪雨の補償について、ゴミの最終処分場について
  5. 高野甲子雄 原発事故の対応について、地域内持続経済体制の推進について
  6. 本田 篤 魚沼市の森林・水資源が狙われている、バリアフリーの視点でまちづくり

広神庁舎3階議場で午前10時から行われる。平日の昼間で申し訳ないが、大勢の方の傍聴をお願いします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://utel.jp/mt/mt-tb.cgi/8183

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最新のブログへ戻る
このサイトのトップ
★バックナンバー 一覧★

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.03