2011年1月 9日アーカイブ

山田議員、牟田議員、祝当選

| コメント(0) | トラックバック(0)

山田議員、牟田議員、祝当選。

 昨年理不尽な除名に遭い、失職した両議員が見事再選された。立候補の締切り午後5時までに新たな立候補はなく、当選が確定しました。まずはおめでとうございます。

 しかし、2月20日にはリコールによる住民投票があり、解散賛成が過半数を超えれば議会解散となりまた失職するが、これが大きな一歩となるはずだ。

 反竹原派は新たな市議候補者の擁立が出来なかったということは、今後の市長選を占う上で重要なことだろう。既に勝負はついている。

阿久根市長選挙、市会議員補欠選挙告示
日本中が注目している。

あくねみどりの風
「自分のための1票ではなく皆のための1票を」
http://akunekaze.blogspot.com/2011/01/blog-post_1680.html

今月の法語(ことば) 平成23年1月9日

初春に、新たな仏との出会いに胸をふくらませ

 新年がスタートしました。今年1年にどんな仏様との出会いがあるのか楽しみで、私の胸はわくわくしているということです。

 誤解のないようにいっておきますが、出会いを求めているのは、全国いろんなお寺に祀られている「仏様」のことです。

 昨年私は、本山智積院の大日如来と不動明王。東寺の五智如来や五大明王。比叡山の薬師如来。永平寺の釈迦如来。四国霊場の御本尊様。などなど様々な出会いがありました。

 皆さんは仏様のお顔を拝んだ時、どんなことを感じるでしょうか。その人によって、感じ方は様々です。同じ仏様を拝んでも、自分を叱咤激励しているように感じるときもあれば、優しい頬笑みがご褒美に感じるときもあります。

 人との出会いは一期一会です。今会った人も、これから二度と会うことがないかもしれない。故にこの出会いを大切にしなければならない。これが一期一会です。仏様との出会いも一期一会です。仏様はその時の自分に、何かを語りかけてくれます。仏壇の本尊様も日によって違うように見えるはずです。違うように見えるのは、自分の心に変化があるからです。その変化が分かるようになれば、一歩仏に近づいたことになります。

 自分の心の状態を、仏様のお顔を拝んで感じるようになってください。不動明王の憤怒顔が優しく見える時は、自分の心にやましいことがない時です。反対に怖い顔に見えるときは、何かやましいこと、後ろめたいことがある時です。仏様は自分の正直な心を写し出してくれる鏡なのです。

 御住職のお言葉です。

 不動明王の顔が怖い顔に見えませんか。

MTBlog50c2BetaInner

最新のブログへ戻る
このサイトのトップ
★バックナンバー 一覧★

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.03