SSRソリッドステートリレーを使用した、停電時電源切替装置 兼用 深夜電力蓄電システム

商用電源がストップするとインバータ電源に切り替り、復活すると商用電源に切り替ります。 商用電源動作時に深夜電力蓄電用プログラムタイマーptによって、インバータ電源に切り替ったとき、バッテリーの容量が減ってインバータ電源がストップすると、限時リレーt3で指定した時間、商用電源に切り替ってバッテリーを充電します。

IS、CS、ASはSSRのインプット側端子で、ISはインバーター電源制御用、CSは充電器制御用、ASは商用電源制御用です。

※このシステムは只今試運転中です。この記事は、動作を保証するものではありません。

☆制御盤の回路図 (画像をクリックで拡大)

2012051301.jpg 

☆制御盤の画像

 2012051302319.jpg

 

 

☆システムの画像

2012033104.jpg

webminのインストール

webminはサーバーの細かい設定等を、GUI環境で簡単に行える"すぐれももの"のアプリケーションです。

 

アプリケーション(webmin-1.300-1.noarch.rpm)のあるディレクトリに移動
# cd /var/www/fc-8/3-webmin/

webminをインストール
# rpm -ivh webmin-1.300-1.noarch.rpm

すると下記のようになって完了します。

----------記----------
準備中...                ########################################### [100%]
Operating system is Redhat Linux
   1:webmin                 ########################################### [100%]
Webmin install complete. You can now login to https://*.*.*.*:10000/
---------------------

ランレベルをONに変更
# chkconfig webmin on

chkconfigでランレベルが2から5までがオンになっていることを確認する。
# chkconfig --list webmin
webmin          0:off   1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off

ディレクトリを抜ける
# cd /

クライアントパソコンでhttps://*.*.*.*:10000/ にアクセスしwebminを起動します。このとき警告が出るが、"このサイトの閲覧を続行する (推奨されません)。 "のリンクをクリックする。(*.*.*.*はサーバーのローカルIPアドレス)

"Change Language and Theme" で言語を日本語に切り替えます