2014年11月アーカイブ

魚沼市の新斎場建設事業は、薬師スキー場の近く、旧養豚団地跡地を含も約18,900m2の広大な用地を7,111万円余りで取得し、建設工事を進めています。私が以前から指摘していたように、養豚団地跡地を法外な値段で買ったり、周辺の農地や山林も宅地並みの価格で買収しています。また、敷地の造成の積算によればでは、養豚団地の残骸の処理に4,500万円もの多額の費用が費やされています。土地の買収に当たっては、更地の状態にして買うのが当然であるのに、魚沼市は解体撤去費用を負担しているのです。 また、建設工事の発注後に明らかにされたのが、地盤が軟弱で基礎工事に巨額な費用がかかることです。市当局は、平成24年度に地質調査ボーリングをして、地盤が非常に悪いことを知っていました。 しかし、その事を市議会、福祉文教委員会にも報告せず、平成25年9月議会で土地取得提案の際もそのことには触れず、賛成多数で可決されました。また、同時に進められていた都市計画審議会にも報告していません。建設工事の設計書で分かったことですが、斎場建物の基礎工事に巨大な杭を打つ設計だったのです。杭はコンクリート製で直径60cmから80cmで、全長26mの物を全部で55本打つ計画です。つまり、地下26m近くまで掘り進士ないと固い地層が出てこないのです。建設には全く不向きの土地です。杭打工事の費用は、税込6,400万円余りです。また、工事を進めている中で、この土地に投棄されたゴミや分別が困難な廃棄物が見つかっています。このことが事前に分かっていれば、議会で承認されたか否か、全く分かりません。不利な状況をひた隠しにして進められた斎場建設事業には、他にも道路や排水路の建設費用が見込まれ、当初は12億円台だった建設予算がすでに16億円近くに膨れ上かっています。この様なずさんな計画で新斎場建設事業が進められているのです。それでもこの土地に斎場建設を強行する魚沼市長。市税の無駄遣いそのものです。

 

 


※以下に議会での議事録を載せますが、議会での当局の答弁は、「議会へ機会あるごとに報告している。」ということですが上記のことからすれば、議会を無視した、とんでもない内容です。肝心なことは何も報告しなかったのです。

 

 


(H26魚沼市議会だよりより)

大平栄治 議会一般質問

(問)

1 平成24年実施の地質調査の結果はどうか。
2 旧養豚団地の残存物撤去後の工事の内容は。
3 予定価格増の理由は何か。
4 池沼部分の評価額が薬師運動広場の山林を参考にしたと聞く。この部分は慈眼寺山の山中だが、薬師運動公園の一部なのか。
5 道路拡幅のための土地取得費と工事費を問う。
6 今年秋に希望を募るとした墓地の売却見込みはどうか。
7 用地取得や建設のためのマイナス要因を議会に報告しなかった。都合の悪いことは言わないのか。市長の政治姿勢を問う。
8 旧養豚団地残存物による減額評価はどれくらいか。
9 地価評価鑑定書の内容に疑念が残る。高額評価は市長の言う市民目線でないと思うがどうか。
10 参考とした薬師運動広場と違い多数の残存物があり、かつ接続道路もないところが1坪5800円か。


(答)

1 支持層の地質の硬軟を示す数値(N値)は41で、深度は25・9mである。
2 PHC杭打工事を行う。工事費は約4960万円である。
3 増額の主な要因は、労務単価や資材単価の上昇、消費税率の引き上げ、火葬場建設に伴う基礎杭工、調整池造成工事等の追加である。
4 やまびこ荘に向かって左側入口の斜面に位置している。平成25年9月に薬師運動広場用地取得事業と答弁したが、借地解消事業の一環として配湯関連の敷地を観光事業で取得したもの。訂正してお詫びする。
5 用地取得費は約370万円、工事費は概算で5400万円である。
6 今年度中に公募を行い、需要を見極めて造成する。
7 斎場建設事業についての議会への報告は、福祉文教委員会への報告など機会あるごとに行っている。
8~10 現在係争中のため、今後の議論は法廷で行われるべきであり、答弁を差し控える。

MTBlog50c2BetaInner

このブログのTOP
おすすめリンク
桃太郎の鬼退治
魚沼市電話.jp
このサイトの動画を見るには、Adobeフラッシュプレイヤー がインストールされていなければなりません。 テスト インストール
 

無料ブログ開設

お問い合わせのページから”無料ブログ希望”で申し込んでください。
 

このブログは不特定多数の投稿者の記事で構成されています。投稿は 誰でも出来ます。

ユーザー登録

投稿はこちらからどうぞ。

管理人

大平栄治です

魚沼市議のころ培った、知識、人脈で魚沼市政にメスを入れます

★連絡先

メール:abu@utel.jp

携帯:090-3142-6965

電話、FAX:025-796-2324

各種お問い合わせもどうぞ!

★管理人のフォトギャラリー

画像をクリックしてね。

2.jpg

 

★お勧めリンク

魚沼市電話.jp
熱血元魚沼市議のブログ

昨日のカウント数
今日のカウント数
総カウント数

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.2.3