2010年3月アーカイブ

祝!! googleで1位になりました "文化会館 廃棄"

 

"文化会館 廃棄"と言う検索キーワードで当店運営のサイトがgoogleのランキング46万4千件中 1位になりました。又、"魚沼市文化会館"では4位となっています。

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

不可解なことの流れ

議会での質問にまで発展した不可解なことの流れ

 

 

H22年1月ごろ?)
店のお客様であるオーディオ好きなA氏が、知りあいのB議員に 「文化会館の改修工事があるが、音響機器の競売などの情報があったら教えてくれ」 と頼む。

(H22年2月2日)
某ごみ処理業者に家電リサイクル品の処分に行き、オーディオ好きなC店員が、そこにあった高級スピーカー5台を業者の了解を得てもらってくる。その中の1台が壊れていたので、さっそく店主に修理を依頼した。修理が完了し、しばらく店で鳴らしてテストをし 、宿舎に持ち帰った。

(H22年2月14日)
C店員は、たまたま知りあいのB議員に会って 「この間、某所に物凄い音響機材が捨ててあったので貰ってきました。素晴らしいものでした...」  と言い、品物を見せたところ、B議員曰く 「ああ、これか、文化会館が捨てたものだよ。」 C店員は 「どこも悪くなく、ちゃんと鳴るのが、大半だよ」 と言うと、B議員は 「当たり前だ。この間まで鳴っていたんだ。」 と言う。C店員は 「なんで壊れていないのに捨てるのか?」と言う。B議員は 「壊れたことにしなければ、予算が出ないのだ。」  と言い、その時はそんな会話で終わった。


(H22年2月23日)
C店員がお客様であるA氏に2月14日の出来事を話す。それを聞いたA氏B議員にその内容を聞く。市政に詳しいA氏は  「なぜ競売にかけないのか?市民の財産を勝手に処分するのは違法だ!!」 などと、猛抗議をした。

(H22年2月24日)
ごみ処理業者が真っ青な顔をして 「何とかスピーカーをお返しいただけないでしょうか?」 とC店員 を訪ねてきた。C店員は 「もとはお宅からただでもらったのだけれど、故障したのを直したという経緯がある」  と言うと、実に不味そうな顔をして、「その件については、後程またということで、とにかく、品物だけは戻してほしい。」 と言った。 C店員は 「わかりましたいいでしょう。なぜこのようなことになるのか?」  と聞くと、業者は 「某議員から強い抗議があった。」 と言った。??????

(H22年2月25日)
ごみ処理業者の従業員が2人来て、物凄い勢いでスピーカーを運び去った。

市政に詳しいA氏は知人議員に議会での追求を依頼した。


 

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

怒った店主

怒りの収まらない店主

 

魚沼市小出郷文化会館は、これらオーディオの歴史を感じる名機といわれているものを古くなったということだけでかなりの数を市民に告知せずに廃棄している。展示して、オーディオ博物館的なものにするとか、出来なかったのだろうか?どうして文化会館という名のつくところが、文化、歴史を感じるものを、いとも簡単に捨ててしまうのか?私にはまったく理解できない。それらを喉から手が出るほど欲しがっている人は無数にいます。それらの方に安く売ったり、譲るとかすれば、長年人々を楽しませてくれた名機たちはきっと成仏したでしょう。
あーー、書いているうちに又、頭に血が昇ってきたぜ!!

こんなに価値のあるものを本当に捨てたのか?横流ししたのか?議員は徹底的に追及しろ!!
それが出来なければ議員なんて辞めちまえ!!かかわったやつらはがん首そろえて、山田電気店に謝りにこいや!!俺だけでもゆるしてやらーーー。

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

廃棄された エレクトロボイス 100A

廃棄された エレクトロボイス 100A スピーカ

※写真、データは実際のものではありません同等品の例です

(DATA)

周波数特性:45Hz?18kHz 出力音圧:91dB/W/m 

寸法:W305×H438×D282mm 

重量:12.7kg×2=25.4kg 

当時価格¥97,500×2=195,000円

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

廃棄されたyamaha spx990 エフェクター

廃棄された yamaha spx990 エフェクター

※写真、データは実際のものではありません同等品の例です

(DATA)

480W×46H×324.4Dmm 

重量4.8kg

当時価格¥103,950×1=103,950

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

廃棄されたエレクトロボイス XEQ-2

廃棄された XEQ-2  チャンネルディバイダー

※写真、データは実際のものではありません同等品の例です

(DATA)

572W×1333H×447Dmm 

重量

当時価格¥306,000×1=306,000 円

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

廃棄された エレクトロボイス TS940D スピーカ

※写真、データは実際のものではありません同等品の例です

(DATA)

TS940D  2ウェイ 15インチ×2 2インチ×1 8Ω 32?20,000Hz 300W 572W×1333H×447Dmm 

重量63.1kg×2=126.2kg 

当時価格¥436,800×2=873,600円

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

廃棄されたYAMAHA PC3000

廃棄されたYAMAHAパワーアンプPC3000

※写真、データは実際のものではありません同等品の例です

 

(DATA)

出力 330W+330W  

重量19.5kg×8=156kg

当時価格 290,000円×8=2,320,000円

 

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

廃棄されたYAMAHA PC1000

廃棄されたYAMAHAパワーアンプPC1000

※写真、データは実際のものではありません同等品の例です

 

(DATA)

出力 100W+100W  重量11kg×11=121kg

当時価格 157,500円×11=1,732,500円

 

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

廃棄されたYAMAHA PM1800-32

廃棄されたYAMAHA PM1800-32 ミキサー

※写真、データは実際のものではありません同等品の例です

 

(DATA)

32CH AUXx6 グループx8

寸法:高さ307x奥865x幅1578mm 重量88Kg(電源ユニット除く)

当時価格 ¥2,980,000

 

市民の財産を無断で廃棄したことについてのアンケート

魚沼市に関するアンケート

魚沼市についてのアンケート

No.

アンケート名

登録者

登録日

締切日

投票

1

文化会館 照明音響改修工事

yd

10/03/13

なし

募集中

2

文化会館 舞台装置改修工事

yd

10/03/16

なし

募集中

魚沼市文化会館改修に伴う廃棄機器

文化会館舞台音響設備改修工事に伴う機器等の比較表

 
※廃棄処分の項目に○のついているものが、廃棄されたものです。
 
(大ホール) 1 2 3 4 5 6 7 8 9
 
(小ホール) 1 2 3 4 5 6 7
 
(映像モニター) 1 2

 

魚沼市についてのアンケートを開始しましたこちら

 

見えてきたもの

だんだん見えてきた全体像

小出郷文化会館は創立以来その成長は誠に超速な進歩を遂げ、すでに市内外にわたり確固たる地位を築くに至っている。その活動内容、動員数いずれにしても魚沼市民が外に向けて誇れる一つになっている。館長を中心にスタッフの人たちも良いことつらいことすべてにわたり痛快に文化会館を支え盛り上げてきたということを大勢の市民は知っております、又、スタッフ、役員の中にも多くの経済人がおり魚沼市の縮図と言っても良い。創立以来初めての大規模改修工事が行われ、すべてにわたり魚沼市民の喜びの場所であり希望の場所であり、未来の場所であってほしい。

 話は変わって、H22.3月11、12日の二日間にわたり魚沼市議会総括質問が行われた。3名の議員がその改修工事のことについて質問した。その内容は市の財産台帳(備品について)と言う内容のものでした。それぞれの議員が其々の個性でしゃべりましたが、市民にとってはまだ物足りない感じがありました。それは総括が終わり次は歳入と言うことになるが、それで尻切れになるかもしれない。はたして総務委員会で取り上げてくれるかどうかと言う心配があるからである。

 3月12日に文化会館側が市民に対し"小出郷文化会館舞台音響設備改修工事に伴う機器等の比較表"と言う書類を公開してくれた。廃棄処分をされた機材、残した機材が一目で分かるようになっている。こちらからご覧ください。

boze802 の修理

スピーカーの修理

今回修理したスピーカーは下図のような回路構成でした。直流的な視点から見ると、スピーカーは直列に接続されており、1個のスピーカーのボイスコイルが断線した場合、すべてのスピーカーから音が出なくなる。又、実際の信号は交流信号なので交流的な視点から見ても一部のスピーカーのボイスコイルが断線した場合に同じように音が出なくなる。今回の場合はその1個のスピーカーが不良でしたのでそれを取り換えました。50W+50Wの真空管パワーアンプのフルパワーで駆動しても全く歪を感じない素晴らしい音でした。

 

取り換えたスピーカ

今回修理したスピーカーは直列構成なのでかなり低インピーダンスのものかと思われます。

 

MTBlog50c2BetaInner

このブログのTOP
おすすめリンク
桃太郎の鬼退治
魚沼市電話.jp
このサイトの動画を見るには、Adobeフラッシュプレイヤー がインストールされていなければなりません。 テスト インストール
 

無料ブログ開設

お問い合わせのページから”無料ブログ希望”で申し込んでください。
 

このブログは不特定多数の投稿者の記事で構成されています。投稿は 誰でも出来ます。

ユーザー登録

投稿はこちらからどうぞ。

管理人

大平栄治です

魚沼市議のころ培った、知識、人脈で魚沼市政にメスを入れます

★連絡先

メール:abu@utel.jp

携帯:090-3142-6965

電話、FAX:025-796-2324

各種お問い合わせもどうぞ!

★管理人のフォトギャラリー

画像をクリックしてね。

2.jpg

 

★お勧めリンク

魚沼市電話.jp
熱血元魚沼市議のブログ

昨日のカウント数
今日のカウント数
総カウント数

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.2.3